-2017年11月01日-
審査

静岡県芸術祭審査

2017年のふじの国芸術祭の外部審査員の依頼にて
大きな責任ある仕事ですから躊躇するところもありましたが、
10ヶ月間の猶予に私なりに学び審査当日を迎えました。
様々な作品に、審査をさせて頂く厳しさと難しさを痛感。
自分を少しでも向上できたような思いで審査を終えました。
多くの先生方に感謝しております。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrPin on Pinterest

北京の工芸学校ジュエリー部の生徒さん12名が研修に来ました。

私の行った頃の北京とははるかに異なり
アクセサリー、スマホでの映像もファッショナブルで
ファッションの先端を言っているのでは? と思えるほどです。

フランスにデザインなど勉強に行った方も多く、
それでも七宝に関して
素材、釉薬、技術など日本の七宝は優れているとの事。

若い方々に七宝に興味を持っていただけたらと思いました。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrPin on Pinterest

20170320Shandong01

20170320Shandong02

昨年春、中国山東省から来日した銀製品を制作している企業の方々。
8日間の有線七宝の研修にて取得された技術が、
一年後に美しい立体作品の数々として
映像が送られてきました。

トラブルが無く完璧な仕事に驚きです。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrPin on Pinterest

20161211saito

秋田県立美術館にて
斎藤真一の赫に秘めた思いの一枚の絵に感動。

東北の風景や瞽女さんの哀れさを書いた絵や本に、
こんな時代があったのだと想いをはせました。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrPin on Pinterest

-2016年12月12日-
研修・訪問

銀細工の研修

20161211silver01

秋田市に在住する日本伝統工芸会で活躍の銀細工作家 進藤春雄先生宅訪問見学、
日本の銀細工の繊細と高度技術は圧巻。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrPin on Pinterest